So-net無料ブログ作成

『マーク』#6 阪口 [BRAVIA Ladies]

いつも温かい応援ありがとうございます♪
#6阪口です。


最近一気に寒くなりました。
皆さん風邪には十分気をつけてください。
先日行われた全日本選手権ではたくさんの応援ありがとうございました。
選手、スタッフ、応援団の皆様みんなで勝ち取った6連覇です[手(チョキ)]
本当にありがとうございました。
RAIC4860.JPG


今シーズンの集大成、日本リーグの準決勝、決勝が22日、23日に東京で開催されます。
防寒対策ばっちりしてぜひ会場に足を運んでいただき私達と一緒戦ってもらえたら
うれしいです♪


さて今回のテーマは「マーク」についてということで簡単に説明させてもらいます!
マークは大きく分けて二つあります。

①コースマーク
ボールが逆サイドにあったり、自分たちの攻撃のときは基本時にコースマークをします。スペースを埋めながらボールと相手が見える位置に置き常に準備をしておきます。


②マンマーク
サークル付近やサークル内では一瞬の隙で得点を許したりPCを奪われてしまうとても危険な場所ではマンツーマンマークをします。
しっかり相手と密着し相手にボールを受けさせないようにマークをついたり、受けられてもすぐに詰めれるように相手との距離は常に密着です。

マークは本当に難しい技術の一つだと思います。
相手の動きについていくだけではマークはできません。
予測、駆け引きがすごく大事になってきます。
マークのつく位置、体の使い方、ステップの仕方、いろいろ試行錯誤しながらいつも私たちもマークの練習をします!
でも難しい分、相手からボールを奪えた時、インターセプトができたとき本当に楽しいです^^

一人、一人マークのつき方も全然違います!!ぜひそこに注目してみてください。

ちなみに私は人によってマークの仕方をかえています。
足の速い選手もいますし、リードのうまい選手もいますし、背面で受けてドリブルが得意な選手もいます。
人それぞれ特徴がある中でマークも使い分ける必要があると思います。


そのような観点でホッケーを見てもらえると嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]

最後の日本リーグでも熱い試合を見せれるように頑張りますので、得点シーンと同様、ナイスDF、ナイスキーパーの場面でも大歓声をよろしくお願いします!!
(ピンチの場面は最小限におさえます笑)


今年最後の試合!全員で力を合わせて頑張りますので熱い応援よろしくお願いします[パンチ]
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント